う・う・うさぎのみみちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS 第1動 H28.11.20

<<   作成日時 : 2016/11/20 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気功養生術
31動作ありますが、その第1動作です。(腎の導引)

これは動作が理解できている人のためのポイントです。
画像

肩をすくめるようにほいっと上げるのが要領のようで、下腹を十分かき上げるのが重要です。
腹部が硬く柔軟性がないと瘀血がたまり万病のもとになります。

瘀血とは、酸性化した有毒な血液の事。これがたまりやすいところは、下腹部(s字状結腸、直腸、及び子宮等)に多い。理由は重力的問題と門脈に静脈弁がなく、肝臓部内では血圧が微弱なため血液が下方に逆流しやすいため。また月経障害なども瘀血の原因となります。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
第1動 H28.11.20 う・う・うさぎのみみちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる